WordPressプラグインAuto-hyperlink URLsのリンク後の文字を置き換る | コピペから応用へ!

WordPressプラグインAuto-hyperlink URLsのリンク後の文字を置き換る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
記事内のURLのテキストを自動でリンクさせるプラグイン「Auto-hyperlink URLs」は、自動でリンクが付くのは便利なのですがリンク後のテキストもURLのままなので、違う文字に置き換える方法です。
例えば次のように置き換わります。
記事一つ一つにリンクの文字を変えたい場合は、対応できないので記事の編集で変えてください。
プラグインのコードを編集しますので、コピペするなりコードのバックアップをしてから作業してください(あくまで自己責任で)
WordPressの管理画面から
「プラグイン」→「プラグインの編集」
”編集するプラグインの選択”でAuto-hyperlink URLsを選択
「auto-hyperlink-urls/autohyperlink-urls.php の編集 (使用中)」のメッセージが出るので、テキストエリアの以下コードを探します。
// Check whether URI scheme should be retained for link text.
$link_text = $url;
if ( $options[‘strip_protocol’] ) {
  $n = strpos( $url, ‘://’ );
  if ( false !== $n ) {
    $link_text = substr( $url, $n+3 );
  }
}
return $matches[1]
. ‘<a href=”‘ . $url . ‘”‘
. rtrim( ‘ ‘ . $this->get_link_attributes( $url ) )
. ‘>’
. $this->truncate_link( $link_text )
. ‘</a>’
. $suffix;
}
次のように追記します
// Check whether URI scheme should be retained for link text.
$link_text = $url;
if ( $options[‘strip_protocol’] ) {
  $n = strpos( $url, ‘://’ );
  if ( false !== $n ) {
    $link_text = substr( $url, $n+3 );
  }
}
$link_text =  ‘リンクはこちら’;
return $matches[1]
. ‘<a href=”‘ . $url . ‘”‘
. rtrim( ‘ ‘ . $this->get_link_attributes( $url ) )
. ‘>’
. $this->truncate_link( $link_text )
. ‘</a>’
. $suffix;
}
これで保存して終了です。^^
リンクはこちら」に好きな文字を入れてください。必ず[    ]で囲んでいる中に入れてください。
一応ざっくり説明しますと$link_text = $url;の部分で
リンクの文字がURLに置き換わるので
[$link_text= ‘リンクはこちら’;]で、また文字を置き換えてます。
ちなみに[$URL]もどこかでURL(アドレス)を取得しています。
コードを追記するだけで簡単ですが自己責任で^^

僕はmixhostのレンタルサーバー
ブログ運営してます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする