同じ独自ドメインでSeesaaブログからWordPressに引越した方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
WordPress

Seesaaブログを利用していたこのブログを、テキストエディタが使いにくいのと、スマートフォンページに表示される広告がウザかったんで、WordPressに引っ越しました。

記事数は少なかったけどだらだらと作業してたので、1~2週間ほどかかりました。

SeesaaブログからWordPressに引っ越すときは、Seesaaブログにアップロードしてる画像をWordPressに手作業で一つ一つアップロードする必要があり、まあ今後「Seesaaブログ→WordPress」に移転することはないと思うけど、メモとしてSeesaaからWordPressに引っ越した方法を残しておきます。

記事数が少ないと、画像の貼りつけや内部リンクなどの修正作業は楽になります。

引越しが完了してから半月ほど経っているので、作業内容を思い出しながら書いていきますね。

Seesaaブログは無料でありながら独自ドメインが使えるので、このブログは独自ドメインを使ってるので、移転先は同じドメインになります

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SeesaaブログからWordPressの引越し作業の流れ

元々、独自ドメイン+Seesaaブログ(無料)でやっていたので
引っ越し中に見れなくなる、レイアウト崩れて表示は避けたいので、テスト環境でデザイン等調整したうえで引越しました。

[Seesaaブログ]→[テスト用WordPress]→[本番用WordPress]の順に作業してます。

いきなり本番だと怖いので、一度テスト用WordPressの環境にに移して、記事内で使用してる画像をアップロードしなおしています。テスト用環境で表示の確認が出来たら、テスト用から本番用WordPressに移動してます。

もう一度簡単に書きますが、
[Seesaaブログ]→[WordPress]→[WordPress]
の流れです。

ドメインの流れはこんな感じです。
[www.coronblog.net]→[test.coronblog.net]→[www.coronblog.net](例)

一時的に見れなくなってもよい場合は、

Seesaaブログ→WordPress(本環境)でOKだと思います。
この場合、テスト用に引っ越しを本番用に置き換えて読んでください。

事前に

  • Seesaaブログの記事で使用している画像のバックアップ
  • レンタルサーバに登録(ここではXdomain)
  • WordPressのインストール(テスト用サブドメイン)
  • テスト用サブドメインのネームサーバーをAレコードで設定
  • WordPressのインストール(本環境用)
  • それぞれのWordPressにFTPでアクセスできる環境
  • サクラエディタ等のエディタソフト用意(メモ帳以外)

やっておくとスムーズにできます。

ちなみに、Seesaaブログの「テンプレート」は
WordPressでは「テーマ」になります。

Seesaaブログ記事エクスポート

Seesaaブログの記事をエクスポートします(バックアップ)

管理画面の「設定」から「エクスポート」選択

管理画面の「設定」から「エクスポート」選択

Seesaaブログのエクスポート画面

Seesaaブログのエクスポート画面

文字コード「UTF-8」、取得範囲「全期間」
チェック項目すべてONに(タグはワードプレスでは反映されないようです)

SeesaaブログからWordPressに記事の移行

Seesaaブログ→WordPress(テスト)→WordPress(本環境)
青字の部分を作業します

ここではテスト環境のURLを「test.coronblog.net」にしています。

WordPress管理画面の「ツール」→「インポート」から「Movable Type」を選択してインストール。

WordPressの管理画面からMTをインストール

WordPressの管理画面「インポート」からMTをインストール

次に、インポーターの実行を選択

次に、インポーターの実行を選択

Seesaaブログからエクスポートした[log]ファイルを選択(緑枠の箇所は[.sql]ファイルになっていますが、[.log]ファイルの間違いです)

[ファイルをアップロードしてインポート]を選択すると記事がインポートされます。

インポートが完了すると以下の画面が表示されます。

インポートが完了すると以下の画面が表示されます。

これで記事の移行が出来ました。ただ、記事内で使用している画像はSeesaaブログからの直リンクになってるので、これからWordPressに画像をアップロードして記事編集で画像を一つ一つ交換します。

また、Seesaaブログで使っていたタグも消えるので追加したい場合は記事編集でタグを追加します。

なので、記事数が少ないほうが作業が楽です。

全ての記事が問題なさそうでしたら、テンプレーやパーマリンク等お好みに変えてください。

Seesaaブログの記事URLはスラッグで登録されているので、アドレスをテスト用URLに置き換えるだけで表示すると思います。
例[ http://SeesaaブログのURL/2016/10/13/014443.html]→[ http://テスト用URL/2016/10/13/014443.html]

これで第一段階終わりです・・・

WordPressからWordPressに移行

これは、WordPressの引越しプラグイン「All-in-One WP Migration」を使うとテーマの設定やURL変更でも簡単に移転できます。やり方は記事に書いてますので参考にしてください。

WordPress引越しプラグインAll-in-One WP Migrationで簡単移行
WordPressの引越しはプラグイン「All-in-One WP Migration」を使うと簡単にサーバーを移転できます。ブログのURLを変更する移転にも対応しています。 一般的にWordPressの引越しとなると、ファイルやデー...

ここからは、まだWordPress引越しプラグインは知らなくて手作業で作業していますが、メモとして残しておきます。

Seesaaブログ→WordPress(テスト)→WordPress(本環境)
赤字の部分を作業します

いよいよテスト用WordPressから本ドメインに移行します。
[ http://test.coronblog.net]→[ https://coronblog.net/]

テスト用WordPressと本環境WordPressの2つの作業があるので分けて説明します。

XdomainはFTPでWordPressを丸ごとアップロードできないので、テスト環境の「テーマ・プラグイン・画像」が入ってるフォルダを本環境にアップロードします。

テスト用WordPressでの作業

テーマ・プラグイン・画像フォルダをFTPでローカルにダウンロードします。

階層は以下のようになっています
[/wp-content/themes/](テーマが入っている)
[/wp-content/plugins/](プラグインが入っている)
[/wp-content/uploads/](記事などで使用している画像が入っている)
※FTPソフトはFileZillaを推奨。FFFTPだと画像が壊れる場合があります。

データベースのバックアップ

phpmayadminにアクセスしてWordPressが入ってるデータベース名を選択してエクスポート

phpmayadminにアクセスしてWordPressが入ってるデータベース名を選択してエクスポート

エクスポートしたsqlファイルをコピーする。

サクラエディタで開く

[テスト用URL]→[本番用URL]に一括置換(httpは付けない)

例[test.coronblog.net]→[www.coronblog.net]

新しい名前で保存します。

本環境での作業

先ほどダウンロードしたフォルダを、FTPで本環境の同じ階層にそれぞれ上書きアップロードします。
[/wp-content/themes/](テーマ)
[/wp-content/plugins/](プラグイン)
[/wp-content/uploads/](記事などで使用している画像)

phpmydomainにログインしてWordPressのデータベースを削除します。

phpmydomainにログインしてWordPressのデータベースを削除します。

確認画面が出るので「はい」を選択

確認画面が出るので「はい」を選択

「テーブルがありません」と出たらOK

「テーブルがありません」と出たらOK

次に、インポートを選択して、置換した[sql]ファイルを選択。

次に、インポートを選択して、置換した[sql]ファイルを選択。

スクロールして[実行]ボタンを選択。

スクロールして[実行]ボタンを選択。

この画面が出たら完了です。

この画面が出たら完了です。

最後にドメインで指定してあるネームサーバーを本番環境のWordPressに変更します。

まとめ

SeesaaブログからWordPressに引越しするときは、画像などアップロードしなおすことになるので、[Seesaa]→[WP(テスト)]→[WP(本番)]の順に「2回」移転するような形にするとトラブルも少なくて済みます。

Seesaaブログから移転するときはWordPress移転プラグイン「All-in-One WP Migration」の存在が知らなかったのですが、このプラグインはWordPress同士の移転でドメインが変わって出来るので、SeesaaブログからWordPressに記事の移転出来たら後は簡単です。
(2018/2/21)

WordPress引越しプラグインAll-in-One WP Migrationで簡単移行
WordPressの引越しはプラグイン「All-in-One WP Migration」を使うと簡単にサーバーを移転できます。ブログのURLを変更する移転にも対応しています。 一般的にWordPressの引越しとなると、ファイルやデー...