ネカフェに必須アイテム!ネットカフェ宿泊で必要な持ち物とは | コピペから応用へ!

ネカフェに必須アイテム!ネットカフェ宿泊で必要な持ち物とは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

昔、青春18きっぷを使った1人旅行で、安くて情報収集にも役立つので宿泊によくネットカフェ使っていました。

ネカフェはPCが使えてドリンクバーもあるので重宝していますが、特に長期旅行で漫画喫茶を利用する際に知らないと困るネカフェに必要の持ち物があります。

ネカフェ泊の経験から次のアイテムを準備するようにしています。

  • 延長コード
  • USB充電器
  • エアー枕
  • アイマスク or タオル
  • ヘッドホン or イヤホン

これらのアイテムを準備して行かないと今後の旅先にも影響が出ます。(ちょっと大げさ?)

いつも利用しているネカフェならまだしも、旅先で使うネカフェは利用するまで配置が分からないので、これらのアイテムが必要な理由を詳しく見ていきたいと思います。

スマホの充電に必要なもの

ネカフェの個室にはコンセントが付いてることが多いのでスマートフォン充電に必要なものが、USB充電器と延長コードです。

USB充電器は分かるけど、何で延長コードも必要なの?

いえいえ、延長コードも必須なアイテムです。

ネカフェのコンセントは机の周辺に置いてあることが多く、充電器の形状によっては壁と干渉する場合があるからです。コンセントは1個~2個用意されてる場合が多いです。

また、私のデジカメは乾電池で動くのでエネループの充電にも使います。

2個,3個口プラグもあるのに何で延長ケーブルなの、邪魔にならない?

これのことですね。

先ほども言っていますが壁との干渉です。延長コードだと長さがあるので干渉を防げますね。

なにも、1mの長さの延長コードを持つ必要がありません、20cm,30cmの長さで十分です。

これだと荷物の邪魔になりませんね。

1個で十分な方は10cmのもありますよ。

ちなみに、コンセントに空きが無く使えないネカフェも経験しました。この場合は照明など他のコンセントを使用しました(机の下などにPCなどで使うコンセントがあります)。

睡眠をとるのに必要なもの

ネカフェ泊の睡眠に欠かせないアイテムです。

ネカフェには、プラケットととしてひじ掛けやクッションなど置いてあります。クッションはレザー調なので少し硬いのと高さがあるのでなかなか寝付けません。

なので、エアー枕を持参します。100円ショップにもありますが、私は、肌触りが悪いので東急ハンズやロフトで2千ぐらいで売ってるものを使っています。

ネカフェ店内は暗いですが照明が付いていて、個室によっては照明の真下だったりするのでアイマスクも欠かせないアイテムです。私は、アイマスクだと耳が痛くなるのでタオルを使ってます。(ネカフェの個室はパーティションで区切られているようなイメージなので頑張ると上から覗けます)

また、店内でBGMが流れてるお店もあるのでイヤホンを持っていると助かります。なぜ、耳線ではなくイヤホンかと言うと、PCやTV用のヘッドホンが無い場合があるから。(延長ケーブルだけの所あります)

おまけ、あると便利なもの

イヤホンに使う延長ケーブルです。

先ほど、PCやTV用ヘッドホンが置いてない店舗もあると伝えましたが、イヤホンだけだと短いので1m~1.5mほどの延長ケーブル持っていると役立ちます。100円ショップで売っているものでOKです。

まとめ

ネカフェ泊に欠かせない必須アイテムを紹介しました。

スマホの充電、睡眠用アイテム。どれでも一つ忘れると快適に過ごせないので、ネカフェに泊まるときは忘れずに持参しましょう。

あっ、携帯歯ブラシなどは不要です。たいていのネカフェにはシャワーが借りれるので、その時にバスタオルやシャンプーなど一式に付いてきます(ビジネスホテルに置いてあるような物です)。

1人旅行なら安くてパソコンも使えるネカフェを利用するのもありかと思います。個室がフラットなら足を伸ばせて快適に過ごせますよ^^

スポンサーリンク



このブログはレンタルサーバーmixhost
運営してます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする