実は効いていた!?pubsubhubbubでインデックスさせる方法 | コピペから応用へ!

実は効いていた!?pubsubhubbubでインデックスさせる方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Googleに速く記事のインデックスをさせるWordPressのプラグイン「pubsubhubbub」ですが、以前、「pubsubhubbubは効果ない」と言う記事を書いてましたが、どうやら効いてることが分かりました。

WordPressプラグインpubsubhubbub効果ない
WordPressプラグインpubsubhubbub効果ない
WordPressで書いた記事直ぐにGoogleの検索にインデックスされるといわれるプラグイン「pubsubhubbub」 某ブログ(Wo...

WPプラグイン「pubsubhubbub」を効くようにするには

GoogleへのPingを送信しないこと

「pubsubhubbub」はGoogleにデータを送信しているそうで、これがGoogleへのPing送信と重複してるのではと思いました(確証はありませんが・・・)

「pubsubhubbub」とPing、両方Googleに送っていたときは検索結果に登録されるまで数日かかりましたが、GoogleへのPing送信を止めてから数記事投稿したら24時間以内に登録されているようです。

なので、Googleにpingを送信しない手順を書こうかと思います。

Googleに送信するpingを削除

私は、Googleに送信してるpingを2つ登録してるのでこれらを削除します。

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2

WordPress管理画面 > 設定 > 投稿設定

プラグイン「WordPress ping Optimizer」を使用していたらこちらからもping送信先を削除できます。

WordPress管理画面 > 設定 > WordPress ping Optimizer

まとめ

Googleへのping送信を止めたら24時間で記事が検索に反映されるようになりました。

Googleボットが投稿した記事にアクセスが来ても検索に反映されるまでタイムラグがあるそうです。投稿してから速いもので1時間、遅いもので16時間と確認しています(リアルタイムじゃありません、確認した時間がその時間なだけです)

確証はありませんが、Googleへのping送信が重複してる可能性があるかもしれません。

ただ、秒単位で検索結果に表示させたいときは、GoogleサーチコンソールのFetch as Googleを利用したほうがよさそうですね。

スポンサーリンク



このブログはレンタルサーバーmixhost
運営してます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする