PS VITAをWPSのPIN方式で無線LANルーターに繋いだ方法

PC
スポンサーリンク
スポンサーリンク

以前に2台ある無線LANルーターのSSIDとパスワードを統一したので、無線LAN1台しか登録していなかったPS VITAのWi-Fi設定を再登録することにしました。

スマートフォンをWi-Fi接続するのと同じ要領で「WPS」で登録しようと、Wi-Fiの接続設定を見てみたら、WPSは無線LAN機のボタンを押すやり方で、PINコード入力する項目が見当たらなかった。

PS VITAのWi-FiをWPSで設定しようとしたら無線LANのボタンを押してとメッセージ

PS VITAのWi-FiをWPSで設定しようとしたら無線LANのボタンを押してとメッセージ

根気よく探してたら「WPSのPIN方式でアクセスポイントを登録」する方法が分かったので、メモとして残しておきます。

 

 

PS VITAでWPSの番号を表示させる方法

PS VITAでPINコードを表示させて無線LANで設定するのですが、VITAのデスクトップ画面からPINコード表示までは以下の流れ。

  1. 設定
  2. ネットワーク
  3. Wi-Fi設定
  4. アクセスポイントを手動で登録する
  5. WPS PIN方式を使う

PINコード表示までの操作手順

あらじめ、無線LANルーターの管理画面のWPS PIN入力する画面を開いておく作業が進みやすいです。

デスクトップ画面から「設定」を選択。壁紙がゆゆ式なのは気にしない。

「はじめる」を選択

「ネットワーク」を選択

「Wi-Fi設定」を選択

「アクセスポイントで手動登録する」を選択

「WPS PIN方式を使う」を選択

画面に番号が表示されるので、無線LANルーターの管理画面からWPS PIN入力してアクセスポイントの登録をします。

後は、PS VITAが自動で無線LANルーターを登録するので、完了後に、接続テストが確認できたら完了です。

まとめ

PS VITAでPINコードを表示させる方法は「アクセスポイントを手動で登録する」からできます。

ちなみん、冒頭で話した2台の無線LANを同じSSIDにして家中でWi-Fiを繋い出る方法はこちらです。

宅内で無線LANルーター2台つないでエリアを広げる2つの方法
家の中で1台の無線LANルータを使っていると部屋の隅々まで電波が届かないことありますよね。 家の中心に無線LANルーターを置くのが理想だけど、ネットに繋がってるモデムから距離が離れていたり、間取りによっては廊下やトイレでコンセントが無...