自転車「クロスバイク」のシフトレバー交換パーツは4点

GIANT CS3000いじり
スポンサーリンク

クロスバイク「GIANT CS3000」のシフトレバー右側が不調で後輪ギアチェンジで「1速~3速」が入りません。

変速レバーのトリガーを親指で押してギアを1段軽くしようとすると、4速まで入るのですが、3速~に変えようとレバーが引っかかる感触が無くて空ぶる感じです。

前々から、引っかかり悪くて、慎重にゆっくりレバー押してギアチェンジできる状態だったのですが、気にしないで乗り続けたら完全に入らなくなりました。

よく使うギアが「前2x後3」だったので、前を1速で何とか代用。でもこの状態で林道登った時は軽いギアに出来なくて苦労した。

林道に行くことはそんなに無いのでこのまま使っても走れるのですが、メモ用に自転車のシフトレーバー交換に必要な部品をまとめた。

  1. 変速レバー(左・右)
  2. シフトケーブル(アウター)
  3. ブレーキケーブルー(インナー、アウター)
  4. ハンドルグリップ(ペアセット)

以上の4点が必要なのが分かった。インナーのシフトケーブルは変速レバーに付いてくる。

他に、ブレーキシューの劣化なども気になってたので

  • ブレーキシュー(2個入り2セットまたは4個入り1セット)

これも変えなければ。

スポンサーリンク

交換パーツその1「シフトレバー」

シフトレバーはブレーキレバー一体型と別とがあります。今まのが一体型なので、交換も一体型にする。

シフトレバーは左右セットになっているのと別々なのがある。別々であれば左右購入する必要がある。変速できる段数にも注意、特に後輪にあたる右側。

シフトレバー右側だけ不調なので、「右側」だけ交換するのもできるけど、今自転車に付いてるのが廃盤でデザインが変わるので見た目から左右両方購入する

また、同じ変速レバーでも『2フィンガー』と『4フィンガー』があり、2フィンガーは人差し指と中指2本でブレーキレバー握って操作するタイプで、4フィンガーは親指以外の4本でブレーキレバーを握って操作する。

ハンドルのコントロール性は『2フィンガー』でブレーキの制動性は『4フィンガー』が優れている。

この辺りは、好みによると思う。僕の場合は、今の4フィンガーでも人差し指と中指の2本でブレーキレバー操作してるから「2フィンガー」で良さそうだ。ブレーキレバー形状の違いだけなので変速の互換性がどうとか気にする必要はなさそう。

スポンサーリンク

交換パーツその2「シフトケーブル(アウター)」

シフトケーブルのインナー(ワイヤー)はシフトレバーに付いてくるしアウターケーブルも既存の使えばいいのですが、アウターケーブルの中にはグリスが塗られていていてインナーワイヤーの動きをスムーズにしてくれるので、新品に交換。

シマノ純正だとインナーとアウターがセットになったものが出てきますが、アウターだけが見当たらなかった。スポーツショップのデポで、デポブランドでアウターケーブルだけ売っているのでこっちを使うことにする。

ワイヤー交換が初めてなら、ワイヤーカッターの工具も必要になる。アウターケーブル、インナーケーブル共にカット可能なサイズを選ぶ。

スポンサーリンク

交換パーツその3「ブレーキワイヤー(インナー、アウター)」

シフトケーブルと同様にブレーキケーブルも張りなおす必要があるので、最近交換したとかで泣けらば新しいものを。インナーは左右で2本分。

シフトワイヤーに比べてブレーキワイヤーは太いので兼用は出来ない。

ブレーキのアウターケーブルもスポーツデポで購入できるので近くにお店があればそちらで。通販でもアウターケーブルは買える。

クロスバイクによるのだろうけど、ブレーキがMTB用ならMTBのブレーキワイヤーを購入する必要がある。ロード用に比べてタイコの大きさが大きくなっている。

交換パーツその4「ハンドルグリップ」

変速レバーを外す際にグリップが邪魔になるので外す必要がある。グリップを頑張って抜こうとするとかなり大変なので、カッターでカットして交換したほうが楽。

交換パーツ その他(工具)

ワイヤー切断するのにワイヤーカッターが必要だけど、それ以外にも六角レンチ(アーレンキー)やプラスドライバーも必要。

六角レンチとプラスドライバーはクロスバイクだと良く使う工具で、ホームセンターなどで簡単に入手できるので割愛。

まとめ

ざっと見積もって6,500円ぐらいだった。僕は一度、ブレーキワイヤーとシフトワイヤーの交換をしたことがあるので、手順は大体分かるんだけど、まったくの素人ならお店に任せることを勧める。

できなくはないけど、自分でやってみたいなら工具も含めて1万近くはかかるかも。変速レバーの種類やグレードにより値段は違うんだけどね(変速数が多くなるほど高くなる)。

僕のツイートにもつぶやいたのですが、ブログに残しておけば忘れることはないかと・・・

というわけで、実際の交換は梅雨の時期か梅雨明けぐらいにはやりたいと思う。

もし足りないものあったら、ブログのコメントやTwitterに突っ込んでください^^

 

変速レバーの交換作業です。

長年乗っているクロスバイクの変速レバー(シフトレバー)を交換してみた
以前、変速不調を直した記事で書いたのですが、同じ症状が出てきたのでシフトレバーを交換することにしました。 変速レバーの交換に必要なパーツも記事に書いています。 ワイヤー交換はしたことあるのですが、数年ぶり...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
GIANT CS3000いじり
SNS(アカウント)・RSS
コロンの記録帳
タイトルとURLをコピーしました