道の駅にトマトカレー食べに出かけたらホワイトサンドとソラ撮メインだった | コピペから応用へ!

道の駅にトマトカレー食べに出かけたらホワイトサンドとソラ撮メインだった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

2週間ほど前に立ち寄った道の駅で気になってたトマトカレーが営業時間過ぎてて食べれなかったので、食べに行きました。

前回は林道走って行ったので、今回はまっすぐ行って距離にして10Km短い25kmほどを自転車で進みます。

途中写真撮りながら進んでいきます。

電車をズームで撮ると迫力ある写真が撮れると思いってあれ…

ズームすぎて近い

もうちょい下

どこ撮ってるの? 電車が通り過ぎる写真を撮りたかったのですが、連射モード使っても難しいですね。動くものはダメだ、僕には風景や建造物が向いてる(現実逃避)

試しに、ホワイトバランスのテスト「太陽光」

こっちは「くもり」、青空が青っぽく写るホワイトバランス「太陽光」が良さそうですね。

空をメインに合わせると、開放感ある気持ちのいい写真が撮れるから、僕の撮る写真で一番多いです。

昔、CS(スカパー)のファミリー劇場でやっていた超マイナーアニメ「風人物語」で主人公が空をデジカメで撮ってたので、そこから空をメインに撮るようになりました。

線路沿いを進んでいますが、この街灯といい商店街の名残の街並みを見ると近くに駅がある感じがしますね。

写真を撮りながら進んで道の駅『こまつ木場潟』に到着しました。時間にして約3時間です。

トマトカレーを食べました

さっそく、お目当てトマトカレーを食べました。注文はセルフの自動オーダーで値段は580円。サラダと福神漬けが付いてきます。

カレーにキャベツはデフォなんでしょうか。

お味は、カレーにケチャップをかけて食べたみたいにトマトの味がします。肉とかは入ってないけどこれで580円は安いです。

他にも生トマト入りのトマトカレーやそば・うどんなどもあり、だいたい700円以内で食べれるので値段もリーズナブルです。

そして、お目当ての物その2を探しに売店のある直売所へ、野菜なども安いね150円とかで売ってるよ。おまけに道の駅だから地元で採れたもの売ってるから新鮮そうです。

店内をグルグル、塩サイダーとゆずサイダーも売ってるやんか(でも常温)と石川ご当地サイダー見つけながらお目当てのものその2へ。

石川県小松市の、あずま屋の『ホワイトサンド』です。食パンに生クリームがサンドイッチされたパンです、2枚入り206円。

ローカル番組で紹介されてて、小松市の学校の購買で買えて定番だそうです(小松市内のスーパーでも売ってる)。

トマトカレーを食べた後、道の駅周辺を散策してから食べました。さすがにカレー食った後すぐは食べれないよ。

全国区かどうか分かりませんが、僕は子供のころからスーパーで売ってる食パンに生クリームやピーナッツクリームがサンドイッチされたパンを食べてました(商品名は忘れましたが)。

で、あずま屋さんの『ホワイトサンド』というと、

生クリームが入ってるの?!って思うぐらい甘党には物足りないですが、アッサリしてて何枚でもいけそうです。(食パンだから水分欲しくなりますけどね)

なんか、トマトカレーよりホワイトサンドがメインだったかも…

散策中に近くの展望デッキから撮影。太陽光のフレア(放射状のもの)とゴースト(レンズに反射して写る●の様なもの)が出てました。

後で調べたんですが、カメラのF値を絞り寄りにして撮るとフレアが出やすいようです。空を撮るので全体がクッキリ写るほうがいいかなと、絞り優先モードでこのカメラで最大のF8.0で撮ってたのが思いがけない発見ができました。

森林や雲の隙間から光が差し込む幻想的な写真も、絞りが関係してそうですね。

あとがき

なんか、トマトカレーより、小松市のご当地パンのホワイトサンドとソラ撮がメインになってましたね。

雲一つない快晴だとつまらない写真になりそうですけど、雲の厚みというか立体感が増すというかそんな感じで、地上との高さがあって開放的な写真が撮れそうな気がします。

最後に撮った写真の中から僕のお気に入りの1枚を載せますね。画像を開くとき、ちょっとサイズが大きき目なのでパケ容量注意です(290KB)。

ソラ撮は露出補正マイナス寄りに撮ると、引き締まった感じが出ていい写真が撮れそうです。太陽光のフレアとゴーストも撮れたのでカメラって奥が深いですね。

このブログはレンタルサーバーmixhost
運営してます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする