ヤフオクしか使ったことなかったからメルカリの取引が想像と違っていた | コピペから応用へ!

ヤフオクしか使ったことなかったからメルカリの取引が想像と違っていた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

先日、初めてメルカリを使いました。ヤフーオークションとの一番の違いは入札ではなかったということです。

クレカで支払う直前まで分からなかったよ、そういえば入札期限が書いてなかったなと。

メルカリの取引の流れ

まだ1度しか利用してないけど、僕の取引の流れはこんな感じです。取引き前に氏名、住所、クレカの登録は済ましてあります。

  1. 欲しい商品を探す
  2. 出品者に質問する
  3. 出品者から回答をもらう
  4. 購入手続きに進む
  5. 確認画面で「購入」をする(ここで確定)
  6. 取り引きのあいさつ文を送る
  7. 相手から取引のあいさつ文が届く
  8. 品物が届いたら再度ご連絡すると伝える
  9. 相手から発送したとのの連絡が来る
  10. 届いた品物を確認して問題なかったので評価のコメントをして取引終了を伝える
  11. 相手から評価のコメントを受け取る

取引は全部スマートフォンから行いました。

2.~3.は出品者の商品説明に記載があれば必要だけど今回は記載がなかったので、「初めてだけど取引できますか」とだけ送った(ヤフオクでも過去の評価が無い人は取引できない場合があるからね)。

4.~5.は個人情報や支払い情報を事前に登録してたので2タップで終わった。

6.は、購入手続きをしたので2.で質問した回答に返信ができなかったので取り引き画面からお礼のコメントと取引が始まるので挨拶もした(メッセージのやり取りはLine(ライン)やTwitterのDMのような画面)

7.で相手からの挨拶も届いた。購入してから時間にして30分ほどだった。

8.~9.でメッセージのやり取りが続く。

10.で届いた品物の状態を確認して、相手に評価を付けて届いた品物の状態が問題なかったことを付け加えて、評価のコメントで取引終了にすることを伝えた。

11.相手から評価とコメントをもらい取引終了になった。

土日を挟んでいたので期間は3日ぐらいだったけど、問題なく取引ができました。やり取りもスムーズでしたのでいい出品者さんに出会えたかと思います。

あとがき

ヤフオクでも言えることだけど、僕はスムーズに取引ができるように何かアクションを起こしたら(取引開始、支払い、受け取りなど)相手にメッセージを送るようにしています。「品物が届いたらメッセージを送ります」など次はいつ送るのかも明確にするといいかと思います。

メルカリはスマートフォンのアプリでDMのようにメッセージのやり取りするから、返信スピードにはヤフオクより気をつかうみたいなので、できるだけ早く送るようにしました。メッセージが届くとスマホに通知が来るので、僕自身も早めに返信しないとダメかなと感じました。

相手からメッセージがあると「返信を求めています」と一言加えられるので(多分自動で入る)、次返信するときは品物が届いてからでいいかなと思ってたので少し焦りました(返信しました)。

ヤフオクとの一番の違いは金額が出品者が決めた固定になるので、他の落札者と金額で争うようなことはないので金額が分かりやすいと感じます。(誰かが購入手続きをすると売り切れるけど)

どちらにせよ、相手は人なのでメッセージのやり取りはアクションを起こすたびに送ったほうが相手との信頼が生まれるのではと思います。(振り込んだ、届いた、次いつ返信するか伝えるなど)

何だこの画像、この黒塗りの文章は(個人情報だから仕方がない)。

スポンサーリンク



このブログはレンタルサーバーmixhost
運営してます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする