日記でも「だからなに?」の部分が書ける人のブログは読んでておもしろい | コピペから応用へ!

日記でも「だからなに?」の部分が書ける人のブログは読んでておもしろい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

日記ブログを書いてる人の内容は、変わり者でもなければその人の私生活には関心が無いわけで、でも僕個人的に読みたいと思うブログもあるので何だろうと考えた。

で読みたいと思う日記ブログはと言うと「だから何?」の部分が書いてあるからだと思う。この「だから何?」は例えば「今日晴れてたから自転車で出かけた。帰りに急に土砂降りになってびしょぬれになってあーもー最悪」みたいな内容(僕自身文章下手だからこの例文もアレなんだけど)。

これだと書いてる人の出来事と愚痴になってて見ているほうも「だから何?」って思うし「お前のことなんか興味ないんじゃ」ってなる。でも、この後に共感できる心境を付け加えると読みたいブログになるんじゃないかと思う。

「濡れたけど新しい発見ができた」とか「こうすれば良かった」など前向きなこと書いてあったりほっこりする内容だと読んでるほうも気分がよくなる。別にネガティブなことでも、それで共感してもらえたりすると同じように「読みたい」に繋がるのかと思う。

で上の文を僕なりに付け加えてみた。

今日晴れてたから自転車で出かけた。帰りに急に土砂降りになってびしょぬれになってあーもー最悪、でも家に帰ったらお母さんが玄関までタオルを持ってきてくれた。
すぐにタオル持ってきてくれたから濡れで帰ってくるの分かってたんだろな。家族って温かいなあ。なんかジーンときた。

文章下手なのでこれぐらいが限界です。言いたいことが伝われ。

で、この記事もこのまま終わったら「だから何?」ってなってしまうので、僕のブログでどう生かせばいいか考えてみる。

僕のブログは、日記も含めた雑記ブログ(WordPress備忘録メイン)で、日記の内容は「○○だった。(終わり)」になってるので、他人からすると「だから何?」が多いいかと思う。

日記を書くという事はその人の体験を書くわけで、ただ出来事を書くのではなく、その出来事でいいなあと思った部分を書いてくことが共感に繋がるのかと思う。

「雨降ってきてびしょ濡れになった。最悪」これだとTwitterで十分な気がします。

日常の出来事からそうやって共感してもらえる部分を書くと、日記ブログでも読まれるのかなと。ポジティブ・ネガティブな内容関係なしにね。

ここ数日北陸でも梅雨入りしそうなくらい天気が崩れて来て、今日(6/10)は寒かったです。今この記事書いてる時間帯(11日深夜3時頃)で部屋の温度計で20度切っています。

気象庁のサイトで梅雨入りを確認したら、まだみたいだね(平年は6月12日)。

遅くまでやってるドラッグストアに閉店30分ほど前に車で行ったんだけど、昼間に雨降ってて気温が低いのもあって、夜にフロントガラスやサイドミラーの結露がやばかった。もうね冬かよって思うぐらい。

駐車場のアスファルトが乾いてるのが分かるけど、車全体の結露が凄かった。6月なのに暖房入れちゃったよ寒すぎて。

この前ボトルコーヒー(微糖)を買ったのだけど、コーラやサイダーのようにガボガボ飲めないし、コーヒーの苦みが後味に残る感じが嫌で午後ティーと炭酸飲料を調達してきました。

僕は喉が敏感なので午後の紅茶の中でミルクティーが一番好きです(他は飲んだことない)。ブログ書いてると糖分欲しくなるのよね、チョコレートでもいいんだけど水分も欲しいから、午後ティーのミルクティーだと糖分と水分が補給できて一石二鳥だったりします(笑)

ウィルキンリン タンサンです。Tカードにボーナスポイント付くのにつられて買ってしまった。糖分入ってない普通の炭酸水です。(写真に思いっきり炭酸水って書いてあるじゃん、ちゃんと確認しようよ)

甘味無いので、口に含めるたびにテンション落ちますがこれが逆に目覚めるので、なんか微妙なテンションになって、飲食への意識が薄れてある意味で集中してブログ書けます。

僕はmixhostのレンタルサーバー
ブログ運営してます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする