Raspberry Pi(Linux)のターミナルからmixhostにSSH接続のメモ

Raspberry Piは消費電力少ないので常時電源オンで稼働しています。常にGoogleアナリティクスのリアルタイムを表示させているのですが、mixhostのサーバーにSSH接続してTOPコマンドでリソースやプロセスなど常に見れる状態にしておいてもいいんじゃないかと。

SSH接続する際は、いつもWindowsからTera Termを使ってmixhostのサーバーにSSH接続していますが、Raspberry PiからSSH接続したんだけど意外にも簡単だったので、また忘れるといけないのでSSH接続のコマンドをメモしておきます。

mixhost側のSSH接続の設定(公開鍵取得)は済ましています。

スポンサーリンク

SSHコマンドでmixhostのサーバーに接続(Linux)

Raspberry PiっていってもOSは「Raspbian」なのでLinuxです。

mixhostのサーバーにSSH接続する時に次の情報が必要。

  • ユーザー名
  • パスワード
  • 公開鍵
  • ホスト名

公開鍵はサーバーからダウンロードしてRaspberry Piのディスクの中に入れておきます。

Raspberry Piのターミナルから次のコマンドを実行(root権限じゃなくても入れます)。

ssh -i [公開鍵のパス] -l [ユーザー名] ホスト名

これだけです。ホスト名はmixhostに登録した時に作成したドメインです(***.mixh.jp など)。

このあと何やら聞かれますが[yes]でEnter。
パスワードを入力してEnterで接続できます。

あとがき

Raspberry PiでmixhostのサーバーにSSH接続するときのメモですがLinuxと同じコマンドになりますね。

スポンサーリンク

当ブログのレンタルサーバーは『mixhost』で運営してます。

フォローする

スポンサーリンク