スポンサーリンク
スポンサーリンク

懐かしの「ゆめりあベンチ」を新旧3台のパソコンで動かしてみた

PC

パソコンのフリーソフトの入ってるドライブあさってたら「ベンチマーク」のフォルダに目が入って、色々なベンチマークソフト眺めてて「そういえばゆめりあベンチ入ってたなあ、あれ今動かすとスコアどのぐらいになるかな」と懐かしい思い出「ゆめりあベンチ」を動かしました。

ゆめりあベンチは2003年にナムコから発売されたPS2用(パソゲーじゃありません)恋愛アドベンチャーゲーム(ギャルゲー)「ゆめりあ」の販促?で配布(ダウンロード)されてたパソコン(Windows)用のベンチマークソフト。

このソフト、本当に懐かしいですね。昔、ド定番だったベンチマークのFF11ベンチは当時使っていたメーカー製PCのオンボードでVRAM16MB(ATI Rage128Proだったかな)という低スペックなパソコンで起動すらしなかったので、仕方なく「ゆめりあベンチ」を動かしてましたね~。

当時の2chのベンチ報告スレの情報によると「ゆめりあベンチ」はCPUやメモリの影響が小さく純粋にGPUの性能を測ることができるとか書いてましたね(僕なりの解釈)。だからグラフィックボードの性能を見るにはいいベンチだと思っている(DirectX9ではあるけど)。

ゆめりあベンチに使った3台のPCスペック

ゆめりあベンチに使ったパソコンを紹介です。

新旧パソコンでベンチ走らせてるけど、それぞれWin7→Win10にバージョンアップした1台、WinVista1台、WinXP1台の3台です。

新しいパソコンと言ってもバリバリの最新PCではないので、その辺りはご勘弁を…(^^;

1台目 デスクトップパソコン(BTO)

CPU:Core2Quad Q9650 3GHz
メモリ:4GB
GPU: AMD Radeon HD7770
OS:Windows Vista

アニメ録画&エンコード用に現役。
GPUはHD4650 > HD5770 > HD7770 に変更してる。

2台目 ノートパソコン レノボ Think Pad T520

CPU:Core i5 2520M 2.5GHz(MAX 3.2GHz)
メモリ:8GB
GPU Intel HD3000(オンボード)
OS:Windows10

メインで使ってるノートパソコン。OSは無料アップグレードの時にWindows7 > Windows10 にバージョンアップしてる。光学ドライブが読み込みできず死亡した(外付けドライブ購入して使用)。

動画エンコードはQ9650とほぼ同じ速さ(ソフトによってはこっちのほうが若干速い)。

3台目 ノートパソコン IBM Think Pad G40

CPU:Celeron(Northwood) 2.4GHz
メモリ:1256MB
GPU Intel 82852/82855(オンボード)
OS:Windows XP

トラックポイントに憧れて初めて買ったノートパソコン(中古で4万近くしたかな)。法人向けだったのでHDDやメモリ、光学ドライブを変更してる。

ゆめりあベンチのスコアについて

ゆめりあベンチは解像度別で2回実行して3周目のスコアで測っています。1周目の測定は不安定そうで安定する2周目以降がいいかなっと、特に理由はありません(^^ゞ

 

ゆめりあベンチ 設定画面

あっ、一応高解像度パッチ適応してます。

 

デスクトップPC

ゆめりあベンチ スコア、Core2Quad Q9650 HD7770 (1280x960 最高)

1回目(1280×960 最高)

 

ゆめりあベンチ スコア、Core2Quad Q9650 (640x480 最高)

2回目(640×480 最高)

 

ノートPC ThinkPad T520

ゆめりあベンチ スコア、ThinkPad T520 Corei5 Intel HD3000 (1024x768 最高)

1回目(1024×768 最高)

 

ゆめりあベンチ スコア、ThinkPad T520 Corei5 Intel HD3000 (640x480 最高)

2回目(640×480 最高)

 

ノートPC ThinkPad G40

ゆめりあベンチ スコア、ThinkPad G40 Celeron Intel 82852/82855 (1024x768 綺麗)

1回目(1024×768 最高)

 

ゆめりあベンチ スコア、ThinkPad G40 Celeron Intel 82852/82855 (640x480 綺麗)

2回目(640×480 綺麗)

ThinkPad G40はゆめりあベンチの設定を「最高」にするとキャラクターが正常に表示しないので「綺麗」で実行してます。「綺麗」だ全体が暗くなりますがキャラが表示されてるのでベンチは「綺麗」で行いました。(「それなり」だと正常表示)

ベンチマークスコア表

解像度順

デスクトップ1280×960 最高82062
ThinkPad T5201024×768 最高16719
ThinkPad G401024×768 綺麗821
デスクトップ640×480 最高121358
ThinkPad T520640×480 最高30531
ThinkPad G40640×480 綺麗1948

あとがき

というわけで、持ってる3台のパソコンをゆめりあベンチを走らせてみました。

ThinkPad G40は3Dゲームはダメですが、ThinkPad T520はCPU内蔵のオンボードでも今の3Dゲームもそこそこ動きますね(2011年~2014年頃)。

BTOで買ったデスクトップPCですが、OSとCPUが旧旧世代ですがグラボがHD7770なので、Windows Vistaという制約がなければ今のゲームも高画質じゃなければ快適に動くかと思います。

まあ僕がPCで遊ぶゲームは海外のレースゲーばっかりなんですけどね。

おまけ

ゆめりあベンチは映像が化けるの(乱れる)のが一部で有名ですが、ThinkPad G40で画質「最高」だとキャラが真っ白とロゴのテキストが表示されませんでした。

公式サーバーからダウロード可能(2018年8月23日時点)

ニコニコ大百科の「ゆめりあ」にある情報だけど、サイト自体は無くなったものの「ゆめりあベンチマーク」のソフト自体は旧ナムコの公式サーバーに残っているのでURL直接でダウンロード可能みたいです。

ttp://download.namco-ch.net/yumebench.lzh

リンクはしません。2018年8月24日 AM2:00時点でダウンロード確認してます。

10年以上前の古いデータなので何時消えるか分からりません。海外とかにデーターが転がってるかもしれないけど保証は出来ないので自己責任で探してください。