JR西日本30周年記念乗り放題きっぷ10日間の完売状況まとめ

JR西日本30周年記念乗り放題きっぷは発売して10分足らずで完売するほどで、全ての日数切符の販売が終了しています。

僕も1日目から最終確認画面が出るか確認して、5回目の9月14日以降は購入まで行こうとしましたが惨敗で切符の購入ができませんでした。

この記事は、以前書いた『JR西日本の30周年記念乗り放題きっぷ利用のルールと10日間の発売状況』の「完売状況」について整理した内容になります。

スポンサーリンク

JR西日本30周年記念乗り放題きっぷは10分程で完売

記念きっぷのページで完売のお知らせが出るのが6時前ですが、開始の5時30分からの発売で、10日間全てで5時39分~49分頃に完売とのメッセージが出るので発売して10分程度で終了したと思われます。

発売開始とともにアクセス多数で繋がらない

発売開始の5時30分からアクセスが集中してサイトに繋がらない、または「混雑中」と出て購入できない状態です。e5489のログインも5時20分頃から「混雑中」で難しいです。

サイトに繋がらない時間は6時頃まで続きます。

何事もなければ、記念きっぷのページから枚数を選択すると「最終確認画面(ログインした状態で)」が表示されて支払方法を選択して「予約する」から購入が出来ると思いますけど、最終画面から先もエラーやサイトに繋がらない状態で購入ができませんでした

記念きっぷ発売1日目~10日目の完売した時間帯

30周年記念きっぷ発売1日目~10日目までの完売した時間帯です。メッセージを確認した時間帯なので若干のズレがあります。

  • 1日目(9/1):5時39分
  • 2日目(9/7):5時45分
  • 3日目(9/8):5時40分
  • 4日目(9/9):5時42分
  • 5日目(9/14):5時41分
  • 6日目(9/15):5時40分
  • 7日目(9/21):5時41分
  • 8日目(9/22):5時39分
  • 9日目(9/28):5時41分
  • 10日目(9/29):5時39分

9日目の9/29は朝5時30分までサーバーのメンテがありましたが、e5489のログインは5時15分頃には出来ていました。

30周年記念きっぷの最終画面に行く方法

JR西日本30周年乗り放題記念きっぷ購入の最終確認画面

ここでは、僕が実際に試した方法で最終画面に行く方法について書きます。確実ではありませんが繰り返すことで1日数回は表示できてます。

ただ、先ほども言ってるように「最終確認画面」に行っても購入はかなり難しいです。

アクセスはパソコンからです。

  1. 5:10分~5:15分までに『e5489』にログイン(ブラウザを閉じるとログアウトする
  2. タイムアウトでログアウトしないようにe5489のトップページを更新(F5)
  3. 数分前に『記念きっぷ購入』ページで待機(お気に入りに登録してると行きやすい)
  4. 5時30分の2,3秒前から、購入枚数を「新規タブで開く」(連続で)
  5. タブのタイトルに「最終確認」が出たら支払方法選択して「予約する」
  6. エラーやタブのタイトルに「ご案内」と出たらの「4.」から繰り返す
  7. タブは時々整理する

切符の購入はできませんでしたが、この方法で毎回数回「最終確認画面」が表示しました。

5時35分頃の最初の5分間は「最終確認画面」が表示されやすい印象。後の完売まするまでは表示しませんでした。

完売のメッセージが出てから1度だけ5時55分頃に「最終確認画面」が表示したことがあります。ただ、枚数が残っているのかシステムが重いのかは分かりません(この時もエラーで購入できず)。

ヤフオクやメルカリの転売屋にはご注意

 
※9/29のメルカリ・ヤフオクの出品状況(画像を選択すると原寸表示します)

30周年記念きっぷの購入のし辛さは転売屋が絡んでいるのが原因かもしれないですが、さっそくヤフオクやメルカリに切符が流れていましたね。1枚1万の切符が1万5千円ほどで売られてるようです。

ヤフオクやメルカリでの購入はお勧めするものではありませんが、特に購入してはいけないと思った内容は次の2つです

  • 切符の購入権だけ買う方法(購入権は5千円程度)
  • C制の切符

「切符の購入権だけ購入」

出品者本人から切符を購入するわけではありません。切符は駅の券売機などで受け取ることになりますが、切符の代金もその時に支払わないといけないです。

e5489の切符の購入方法はクレジットカードの他に、駅のみどりの券売機やコンビニで支払う方法もあり、購入までの期限が3日後の22:30分までとなっています。e5489の切符は首都圏の一部の駅で受け取ることができますが、30周年記念きっぷはJR西日本の駅でしか受け取りができません

「C制の切符」

C制はクレジットカードから購入した切符です。上の画像は「秋の乗り放題パス」をクレカで購入した切符で「C制」と書かれています。30周年記念きっぷも表示位置は異なりますが同様に書かれています。

現物は出品者が保有してると思いますが、急な予定が入っても駅で切符の払い戻したができません。出品画像に「C制」を隠してる切符も要注意(他の出品者の画像から判断できます)。

C制については『通信用語の基礎知識の「C制」』に詳しく載っていますが、駅での払い戻しが面倒で場合により出来ないこともあります

これは、今回の記念きっぷ以外でも注意することです。普通の切符もオクから購入する場合も確実に予定が空いている以外は「C制」は避けたほうが無難です。

これら2つの切符の出品ページには、切符の受け取り場所や払い戻しについて、一切注意が書かれていないこと。購入できなかったり、キャンセルも出来なくてトラブルになりかねません。

30周年記念きっぷの代用『秋の乗り放題パス2017』

JR西日本30周年記念きっぷの代用に『秋の乗り放題パス』があります。内容は青春18きっぷの秋版で、普通列車しか乗れませんがJR全社3日間乗り放題切符です。

大人:7710円
枚数:限定なし
発売期間:9月16~10月20日
利用期間:10月7日~10月22日(連続する3日間)

詳細は『JRおでかけねっと 秋の乗り放題パス』をご覧ください。

北陸地方限定ですが、「JR・私鉄・第3セクター」の1日フリー切符をまとめた記事もあるのでこちらも参考に。

北陸3県「富山・石川・福井」の鉄道フリーきっぷ1日乗車券まとめ
駅メモに便利な北陸3県「富山・石川・福井」のJR・私鉄・第3セクターの1日乗り放題切符をまとめてみました。 基本、...

終わりに

確実に「JR30周年記念乗り放題きっぷ」を購入する方法は僕にも分かりません。記念きっぷの購入は今回が初めてで過去の状況は知らないですが、今回の発売状況について記録として残しておきます。

なお、ヤフオクやメルカリに出回ってる記念きっぷにご注意ください

ヤフオクやメルカリに出品してる全ての切符を否定するわけではありません。僕自身、ヤフオクで青春18きっぷの余りを購入したことありますし、個人取引はありだと思います。

ただ、記念きっぷのように発売して20分後には出品されていたり、購入権利だけ「購入」するのは流石にどうかと思うので、このような切符は、こちらから買わないようにすることだと思います。

ちょっと転売屋の愚痴を言ってもしょうがないですが、今後どうなるんでしょうかね、次は5年後や10年後あたりでしょうか……

その時までにJRで何らかの対策をしてほしいものです。

スポンサーリンク

当ブログのレンタルサーバーは『mixhost』で運営してます。

フォローする

スポンサーリンク