秋の乗り放題パスで金沢から広島弥山へ、1日目は横川までの移動

旅行
スポンサーリンク

JR秋の乗り放題パスをで金沢から広島の弥山へ旅行します。

2017年10月20日からの予定で、1日目は広島横川までの移動日、2日目に宮島弥山への登山、3日目に金沢へ帰ります。

1日目は最寄駅から始発電車に乗って広島を目指します。。広島市までは約12時間の移動ですが、時間が余っているので、駅メモや某アーケードゲームの地域称号「山口県」を取るために山口県の岩国駅を寄り道します。

JR乗り放題パスの広島旅行1日目はずっと電車で移動してました。5時には家を出て広島の横川についたのが22時30分。それから23時まで駅周辺の写真撮りながら散策して時間をつぶしてました。

スポンサーリンク

始発で出発のはずが…ICOCA忘れて一度家に引き返す

出発当日は午前3に起床。5時に家を出て途中コンビニで朝食を調達して5時30分発の敦賀行き始発電車に乗ります。1本遅い電車に乗っても敦賀から乗り換える姫路行きの新快速は同じ時刻なんですが、確実に座りたいため敦賀に早くいきます。敦賀での乗り換えは約1時間です。

駅に10分前について余裕だったのですが、ICOCAのチャージしようとバッグの中探したら見当たりません。ICOCA無くても問題ないですが、広島の新交通システム「アストラムライン」や関西などの他路線にも乗車するかもしれないので持っていきたい。

なので、家に忘れてきたと思い一度家に戻ります。しかし、戻ってもICOCAが見当たらない。

結局バッグの普段使わない内ポケットに入れてました(^^;

再び駅に着き、始発電車は間に合わず。まあいい次の電車でも敦賀からの接続は同じ。ただ、敦賀まで乗り換えなしで行けなくなったので、途中で乗り換えないといけません。敦賀から先(姫路)の電車に確実に座れるかも不安。

金沢-敦賀間

始発の1本後の福井方面の列車の時刻は変則的です。

金沢→武生行きになっていて、途中の芦原温泉駅で降りて、芦原温泉始発の敦賀行き乗り変えます。武生駅から敦賀行きの列車に乗り変えても「芦原温泉」から乗る列車と同じ。

なので確実に座れそうな芦原温泉で乗換るわけです。

芦原温泉駅で敦賀行きの列車を待ちます。乗り換え時間が少しあるので、出発前にコンビニで買ったおにぎりで朝食です。

朝の通学・通勤の時間帯なのでホームにはそれなりに人が並んでたのですが何とか座ることができました。

敦賀に着いたら姫路行きの新快速に乗り換えます。

スポンサーリンク

敦賀から姫路までの3時間はおケツが痛いのですが

新快速なので京都あたりから姫路はあっという間です。ただ、山科あたりから混んできて3時間も座ってるとお尻が痛くなってきます。今度エア枕をクッション代わりにしようかしら。

湖西線経由だったので琵琶湖が見えました。敦賀から姫路行きの新快速は、いつも左の窓側に座ります。このまま乗ってると瀬戸内海や明石海峡大橋が見れるので。

移動中は車窓の景色を見ながら位置ゲーの駅メモをします。たまに仮眠も。

ただ、湖西線は未取得なので、湖西線に限っては常に駅メモに集中してチェックインしてます。

少しわかりにくいですが明石海峡大橋です。このあたりで瀬戸内海。あまり寝れなかったのでこのあたりからうたた寝してます。瀬戸内海は去年も見た景色。

スポンサーリンク

姫路駅到着。乗り換え2分で播州赤穂経由で岡山へ

敦賀からの電車は近江今津で先頭8両と接続してたので、播州赤穂行きの電車の乗り換えは少し遠くなってました。ゆっくり歩いてると間に合わないのでやや早歩きでギリギリです。

なので、乗り変えの電車の写真は撮れず。

姫路から岡山へは相生から山陽本線で行くルートと赤穂線で行くルートの2通りがあります。移動時間は山陽本線のほうが早いのですが、姫路-岡山間は本数が少なくなるので時間帯によって赤穂線のほうが早く着く場合があります。

播州赤穂駅で接続30分待ち。それでも相生から山陽本線で岡山に行くより、赤穂線のほうが早く着きます。

時間帯はお昼過ぎ、なので途中下車して近くのコンビニでカツサンドともちもちパンを購入。岡山行の電車が止まっていたので出発するまで車内で昼食です。それから岡山に付いて、次の電車はどれだったのか時刻表を確認して広島に向かいます。

岡山から広島駅。でもその前に岩国に寄り道です

広島駅に18時ごろに着くので、広島駅で晩飯にして、岩国に向かいます。

で、広島駅に近づくと車内が混んできて、荷物パンパンのリュックで乗客をくぐって降りるのが苦手なんで、予定変更で先に岩国に行って別の用事を済ませます。

広島駅に到着する手前で車窓からマツダスタジアムが見えて、一瞬でしたが広島カープの試合が見えました。丁度クライマックスシリーズをやっていました。

車窓から見えた観客席は真っ赤に染まって満員です。北陸は独立リーグがありますがプロ球団が無いんですよ、なので野球に興味なくても凄さが伝わってきて感動しました。

岩国駅への予定変更を思ったのが広島駅手前で、実は岩国行の電車は広島駅より手前の白市駅始発の

これに気づいたのが広島駅手前で、岩国に行くには途中で乗り換えが必要ですが、その電車は広島駅手前の「白市駅」始発で、完全に座れるタイミングを逃しました。

岩国駅で山口県入りしてゲームの地域称号を取得したので広島に戻る

山口県に入って駅メモで初の「山口県」入りを果たして、岩国駅に着いたので近くのゲームセンターで某アーケードゲームの地域称号「山口県」も取得という目的を果たしたので、岩国には居酒屋しかなかったので広島に戻って松屋で晩飯にするために広島駅に戻ります。

コミュ障+どもりがあるので声で注文するの苦手なんですよ。なので旅行は券売機で購入できる松屋をいつも利用してます。

先ほど広島駅手前のマツダスタジアムが盛り上がってるのを見たので、このままだと「広島駅に21時ごろに着くし混雑しててやばくね?」って感じのツイートしたら、フォロワーさんから「混んでる」との情報が。

なので、急遽廿日市市の松屋に変更して晩飯にしました。

この松屋は国道沿いで駅から少し通そうと思ってたんだけど、ルート検索で500mほどで実際はそうでもなかった。30円引きのクーポンも来てたので「ネギ塩カルビ 大」を注文、来たときは空いててテーブル席にしたけど食べとる最中に混んできたので早々お店を出ました。

再び広島市。横川駅に到着して、1時間ほど写真を撮ってからネカフェ泊

1日目の目的地は広島市の横川駅近くのネカフェ予定なので、入店時間を調整するために駅周辺を散策しつつ写真撮ります。

広島と言えば路面電車。石川県には路面電車がないので珍しくてワクワクします。

この横川駅はJR横川駅降りてすぐに停留場があり富山のライトレールに似ていますね。「電車来ないかな」と交差点奥から写真撮ってたのですが既に終電になっていました。

なので、路面電車の線路沿いをぶらぶら。

横川駅から少し行くと川があって、その手前の信号で路面電車止まっていました。多分この電車が最終電車だったでしょう。

しかし写真は暗くて今一つ。

時間もつぶしたので、この後ネカフェにインして1日目終了です。

あとがき

明日2日目は宮島の弥山に登る予定ですが、あいにく天気がよくありません。せっかく広島に来たので宮島に行く予定ですが、悪天候なら取り止めて路面電車の1日券で市内散策といったところです。

明日21日は、路面電車で宮島に向かうので午前7ごろ横川を出発します。

秋の乗り放題パス広島弥山旅行2日目

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅行
みんなに教える
SNS(アカウント)・RSS
コロンの記録帳
タイトルとURLをコピーしました