ニートのウォーキング8日目、30分ほど歩いて万歩計とポケウォーカーの歩数を見てみる

昨日新しく買った万歩計「タニタ AM-111」とポケウォーカーを装着して2.8km、30分ほど歩いたので、歩数を見ていきたいと思いう。万歩計とポケウォーカーはズボンのベルトに左右に装着。

では初めに

今日の記録

距離 2.8km
歩数 万歩計(3542)、ポケウォーカー(3604)
時間 30分

深夜24時過ぎてて何処のお店も閉まってるので近所を一周。もうすぐ体が暖まりそうになって終了したので、距離も時間も物足りない感じです。

スポンサーリンク

万歩計とポケウォーカーの誤差は誤測定を防止する機能の違いか

2.8kmほど歩いて万歩計とポケウォーカーの誤差は62歩で若干ポケウォーカーのほうが感度に敏感。

タニタの万歩計「AM-111」は誤測定防止のため歩き始めて7秒から歩数がカウントされる(正確には7秒以内もカウントしてて直ぐ止まると無効になる)。ポケウォーカーも何秒か不明だが振ってもカウントされないので何らかの誤測定の防止は有ると思う。

ただ、3600歩ほどで誤差62歩なのでそんなに気にしなくてもいいような気もします。

歩数から歩幅を計算したら79.90cm

タニタの万歩計は歩幅から歩いた距離が分かるので、家で測った時は58cmほどでしたが、実際に30分歩いて歩幅を計算したら79.90で四捨五入で80cmでした。

身長176cmの一般男性です。これってどんなでしょう?

家での測定方法は、1歩で踵から踵をメジャーで測った歩幅ですが思ってたより大きいの印象です。僕のウォーキングはお店回りも含めるのでもう少し長い距離歩いてデータを取らないと何とも言えませんね(今回はお店寄らずに近所を1周)。

あとがき

万歩計TANITA「AM-111」とポケウォーカーの歩数の差は誤差の範囲だと思います。2.8kmで62歩しか差が無いのでそんなに気にするようなレベルでもないです。

万歩計の歩いた距離を計測する機能があるので、これからウォーキングはスマホのGPSアプリ(ハイタッチドライブ)を併用して、歩幅のデータを取りながら始めたいと思います。

距離分かるだけでも面白いじゃないですか。ただ歩数分かるよりもこんだけ歩いたぞって、だから長い距離歩いてより正確な歩幅のデータを取らないと、そのためにはひたすら歩く。

今後のウォーキングは万歩計を使います

今後は万歩計「AM-111」を使います。ポケウォーカーよりカウントされる歩数が若干少ないですが、少ないほうがより運動できるしなにより機能が違うから。

ただ、この万歩計は区間距離の計測が出来ないのに不満があるので来月(11月)に区間計測可能な新しい万歩計を買う予定です(機能の不満と重なって画面の焼け焦げたような跡も気になって)。

やっぱり、ウォーキングの記録を取っていると区間計測は欲しいです。(今度はアウトレット品じゃなくて、ちゃんとした新品で)

<ウォーキング7日目

ウォーキング9日目>

スポンサーリンク

当ブログのレンタルサーバーは『mixhost』で運営してます。

フォローする

スポンサーリンク