ヤフオクの無言取引でメッセージを送る側で思うこと

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ノートPC(ThinkPad T520)のキーボードが不調で一部キーが反応しなかったり常時押されっぱなしになっていたので、ヤフオクで中古のキーボード購入して交換しました。

届いたキーボードの動作確認をしたところ不具合があり(交換前と違うキーで不具合)、出品者に連絡をすることにしました。

実は、その前の取引中に軽い挨拶とテンプレに近いメッセージを「取引ナビ」にて送信。特になにも連絡はなく、この不具合の連絡をしたときに初めてメッセージを頂きました。

再度代わりのキーボードを送ってもらい正常に動産確認が出来たので良かったのですが、ヤフオクを使ったのは数年ぶりで取引のシステムが変わったのか、ヤフオクからの自動メッセージは来たものの不具合の連絡までは出品者からのメッセージはありませんでした。

なので、あまりスッキリした気持ちになれずモヤモヤが残っていたため記事を書きました。

ただ、後々考えると中には週に数十件の取引をされている方もいるそうで、そうなると毎回あいさつするのも大変だったり、ヤフオク「取引ナビ」もメッセージをやり取りできる回数も決まっているので不具合などのトラブル以外はあまり消費させたくないのもあるのかと思います。

ヤフオクのシステムの簡略化もそういった流れからなのかなと思います。

なので、自分はこういう気持ちで「挨拶してる」ってのを知ってもらえたらなと思います。

最初に書いた内容から少し変更しています。取引中に送っているメッセージの内容は以前と変わりありません。

なお、無言取引きを否定しているわけではなく、自分の中のモヤモヤした気持ちを書いているだけなのを、ご理解いただきたいと思います。

※自分は落札のみの経験です。ネットオークションやフリマアプリなどで出品の経験はございません。

スポンサーリンク

ネットオークション取引中になぜ挨拶をするのか

自分はかなりの慎重で心配性です。ネットショッピングでも何度も金額や住所を確認したりして、他に買うものが無いのに10分も15分も最注文画面を確認しています。

なので、業者と違い個人取引が強いネットオークションなどではさらに慎重になるんです。

だから、自分の中でも不安があるのでしょう。相手にも不快な思いをしないようにと挨拶のメッセージを送っています。特に、金銭の間違いは一番トラブルになりやすいと思うので一層慎重になり送料含めた金額の合計を1円の間違いも無いか確認も含めて、挨拶のメッセージと一緒に送ってます。

また、品物を受け取ったら評価をする前に荷物が届いたことを相手に報告もしてます。自分は品物が発送されてから楽しみにしていて待ち遠しい気持ちになってるので、出品者側もちゃんと届いたか気心配になるのではと思います。

伝票番号を確認すれば届いたかが分かるのですが、荷物の状態までは分からないので無事に届いたということも伝えるために「受け取った」のメッセージも送っています。

スポンサーリンク

取引中にいつもやり取りしてるメッセージ

毎回、取引をする前に確認で出品者に質問するようにしています。

それでも個人取引だとネットショッピングよりも慎重で心配性になってしまう自分。なので、細かいですが取引中も挨拶や報告などのメッセージを送っています。

ただ、メッセージが細かすぎると不快に思う方もいるそうなので、今後ヤフオクなどの個人取引を利用する際は

・挨拶文
・振り込む金額の確認
間違いが無ければメッセージを返さなくても構わない趣旨を伝える

これらのメッセージを最初の1回のみ送ることにします。

 

あくまで、落札者として自分が挨拶する定型文です。


挨拶文落札しました○○です。先ほど、送料を含めた○○円をお支払い致しましたのでご確認お願いします。

お取引終了までよろしくお願いします

※最近の取引は、わざわざ銀行(ネット銀行のページ)に行かなくてもクレジットカードから支払うことが出来るようなので「振り込んだ金額」をメッセージに書いています。

出品者から発送の連絡があったら迅速な対応ありがとうございます。品物を受け取りましたらまたご連絡します。

荷物を受け取ったら落札した○○です。先ほど品物が届きました。状態も良く特に不具合は見当たりませんでした。

お取引ありがとうございました。評価をもってお取引完了とさせていただきます。


まあ、こんな感じでやり取りしています。

挨拶文の他に「振り込んだ事」や「いつまで振り込むか」などを伝えるようにしていますが、これも「個人取引からくる不安」があるため「何時までに」を伝えるために送っています。

スポンサーリンク

あとがき

システムの簡略になっても個人取引のネットオークションなどでは、毎回不安があります(滅多に利用しないので同じ出品者の方と取引することがほぼないため)。

なので、自分が不安になってるのを相手に不安を与えないためと自己安心感からメッセージを送っているのだと思います。

なら、オークションなどの個人取引を利用しないほうがよいとの意見も出るかもしれませんが、ネットショッピング(中古品含めて)に比べて金額が安いこともありますし、なかなか出回っていないモノも見つかります(希少価値のあるプレミアム品というよりは、ただ中古で出回ってないモノ)。そういった事もあるのでネットオークションなどを利用することがあります。

なお、輸送中のディスクのワレなどを除き、ネットオークションはリサイクルショップと違い、基本的に動作チェック済みでも保証は無いもの(ジャンク品)だと思ってます(動作保証について商品ページに書いている場合は事前に保証期間や対応方法について確認してる)。

他の方でメッセージを送る人はどんな理由なのかは分かりませんが、こういった不安から送っている人もいることを知ってもらいたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ネット
みんなに教える
SNS(アカウント)・RSS
コロンの記録帳
タイトルとURLをコピーしました