不動産 Tweet old postで連続ツイートされるのは連携アプリの影響だった

ブログの過去記事を定期的にツイートできるWordPressのプラグイン「Fudousan Tweet old post(不動産 Tweet old post)」は、ツイートしたくない黒歴史な記事を除外設定できる便利なプラグインですが、午前0時の最初のツイートが3件連続で発信されていた

連続ツイートになる原因は、Twitterアカウントのアプリ連携の解除せずに「不動産 Tweet old post」のTwitter連携アプリを「解除・登録」を繰り返していたこと。Twitterアカウントのアプリ連携を解除してプラグインも再設定したら上手くいきました。

スポンサーリンク

不動産 Tweet old postで連続ツイートされる現象

1度にツイートする記事数を設定できるのですが、6時間間隔で1記事の設定にしていました。3回連続で投稿される時間帯が、どうやら日付変わって最初のツイートだけだったので、とりあえず時間化間隔や1度にツイートする数を再設定したり、プラグインをアンインストールして入れなおしたりもしてました。

これらの方法は結局効果なし。

同じ時間に連続投稿される原因を考えたらアプリ連携を3回していた

3回連続ツイートになる原因を考えたら、「不動産 Tweet old post」のツイッター連携アプリ認証を3回ほど再登録していたことを思い出した。

ツイートしたくない除外記事設定中に、勝手に時間になってツイートされると困るので1度連携していた「ツイッター連携アプリ認証」解除して再登録したり、何度もクリックして確認したり遊んでたりもしていました。

Twitterとの連携は何度も登録される

Twitterとの連携は何度も登録される

「不動産 Tweet old post」のTwitter連携は複数回登録されるようです。

この「不動産 Tweet old post」の設定から「ツイッター連携アプリ認証」を解除して再登録してもTwitterアカウントに登録されている「連携アプリ」は解除されないんですよ。

Twitterアカウントのアプリ連携を解除して24時間待ってみた

それとなく原因が分かったので、Twitterアカウントのアプリ連携を解除して「不動産 Tweet old post」も連携解除から再インストールして、もう一度設定して24時間待ちます。

日付変わった直後に確認したツイート

日付変わった直後に確認したツイート

ちょっとコタツに入りながら毛布くるんで寝てたので確認した時間帯は午前3時ごろ。

連続投稿の問題が無くなってました。9時間前のツイートの上に3時間前のツイート1件だけになりました(6時間間隔)。

直ったようなので、次にTwitterアカウントでのアプリ連携の解除について書いていきます。

Twitterアカウントから「不動産 Tweet old postのTwitter」連携解除する

パソコンからの方法で書いていきます。

右上にあるプロフィールアイコンから「設定とプライバシー」をクリック

右上にあるプロフィールアイコンから「設定とプライバシー」をクリック

アプリ連携から「nendeb Tweet Old Post」の「許可を取り消す」をクリック

アプリ連携から「nendeb Tweet Old Post」の「許可を取り消す」をクリック

これで、Twitterアカウントでのアプリ連携が解除されます。

まとめ「不動産 Tweet old post」で連続ツイートになったらTwitter連携アプリを確認してみる

1度にツイートする数を1回にしかしていなくて連続投稿されていたら、Twitterアカウントの連携アプリの「nendeb Tweet Old Post」を解除してみると良いです。

行った作業は以下の内容

  1. 「不動産 Tweet old post」のアプリ連携認証を解除
  2. Twitterアカウントの連携アプリを取り消し(解除)
  3. 「不動産 Tweet old post」をアンインストール
  4. 「不動産 Tweet old post」をインストール
  5. 「不動産 Tweet old post」をTwitterアカウントに認証

プラグインをアンインストールしても設定していた除外記事の情報は残っていたので再設定の手間省けました。

それにしても、全時間帯で連続ツイートされるのかと思うのですが、日付が変わって最初のツイートだけ連続投稿されるのは謎です。

スポンサーリンク

フォローする