金沢の中心部に自転車で行くといつも大通り渡りにくくてルートに迷ってる

犀川の桜 石川・北陸ローカル

先週と先日、桜を見に金沢まで行ってきました。天気が良かったので自転車で。

新桜坂緑地から見た犀川大橋

新桜坂緑地から見た犀川大橋

先週と同じ場所に来たんだけど、桜のボリュームが少し増えててよかった。

自転車は「にし茶屋街」の駐輪場に置いて、そこから寺町のほうに歩いてます。

広小路から寺町への道。歩道や路肩も狭く交通量も多い

広小路から寺町への道。歩道や路肩も狭く交通量も多い

寺町の周辺に駐輪場は無いし、行くにしても路肩や歩道も狭くバスも通るから、よほどのことがない限り自転車で通りたくない道です。

こういった自転車が通りにくい道は金澤に数多くあります。

仮に、自転車で行きやすくても、新桜坂緑地から犀川まで降りるW坂は階段になってるので、どっちにしても行けない。自転車置いて散策するわけにもいかないし・・・

W坂の階段

W坂の階段

なので、、ちょっと距離あるけど「にし茶屋街観光駐輪場」自転車停めて出かけた。

普段、金沢の中心部に行くルートは

野々市からR157でラウンドワン→有松(二万堂)裏の通り→野町駅→にし茶屋街→長町→香林坊

って感じが自分の中で定番です。金沢入ると大通りは歩道や路肩狭しいバス路線にもなってるから通りたくない。裏通りから犀川渡って中心部に入る感じですね。

金沢中心部に自転車で行くときによく使うルート

金沢中心部に自転車で行くときによく使うルート

赤字の道路を自転車で行くときに毎回通っているルートですね。この地図には正確性はありません。だいたいの位置関係が分かればよいかなと描いてます。

で、金沢の中心部でいつも利用する駐輪場が香林坊大和の地下にある駐輪場なんですが、ここで最大の難関が・・・

片町から香林坊、武蔵ヶ辻へ続くメイン通りの国道157号線を渡らないといけない。

まあ、片町や香林坊は人通りが多いので、香林坊東急スクエアから自転車押して歩いて香林坊大和の横断歩道を渡っているんですが、いつもどう行ったらいいのだろうと悩んでいます。

スポンサーリンク

ともかく百万石通りの国道157号線は横断しにくいこと

金沢中心部に行きやすいエリアと行きにくいエリア

金沢中心部に行きやすいエリアと行きにくいエリア

自分の中で、金沢中心部で自転車で向かう場合、行きやすいエリアと行きにくいエリアが、この画像な感じです。

金沢駅から西泉へ続く県道146号線や片町や香林坊を通る国道157号線を渡るにしても、横断しやすい道があまりない。

大通り渡るの大変だから、兼六園方面にはさらに行きたくない感じです。21世紀美術館の前も人が多くてなおさら。

兼六園へは山側環の杜の里から兼六園下へのルートが行きやすいのだけど、野々市白山町のイオンタウンから高尾で山環状に入るとしたらかなり遠回りになる。

スポンサーリンク

国道157号線の横断しでよく使う交差点

パッと思いつく場所は、「片町スクランブル交差点」「片町きららから竪町に行く通り」「香林坊スクエアから香林坊大和」「北國新聞本社」「尾山神社前」「玉川図書館から尾崎神社」。

この中で、「香林坊スクエアから香林坊大和」「北國新聞本社」をよく利用してR157を横断してます。

片町スクランブル交差点

個人的にここはダメ。

数年前に夜遅くに自転車で来たことがあった。その時は、スクランブル交差点前の北國銀行片町支店の前でサラリーマンがたむろしていた。

片町は金沢の飲み屋街でもあるから昼も夜も人が多い、渡るのも大変です。

片町きららから竪町に行く通り

最近、行ってみたルート。

お店が開く前や午前中はいいかな。片町きららから竪町に出て柿木畠に行けるから思ったより行きやすい。

ただ、竪町は歩行者天国になってるので、お昼や、何かイベントやってる時は自転車だと通りにくいかもしれない。

柿木畠の旧うつのみや書店から香林坊地下駐輪場の場所へ行くには坂を登らないといけない。

香林坊東急スクエアから香林坊大和(アトリオ側)

香林坊東急スクエア前の通りは人が多いから自転車押して歩いて行ったほうが通りやすい。交差点渡って交番の前まで歩いてるから、遠く感じる。

でも、香林坊地下駐輪場を利用する場合は、これが一番近くて行きやすいルートかなと思う。

北國新聞本社前

帰りというか、香林坊→武蔵ヶ辻へ自転車で移動する場合によく使う道。そして、武蔵ヶ辻から長町武家屋敷跡の通りに出てそのまま来た道帰るといったパターンです。

R157号を渡ってそのまま道なりに進むと金沢市文化ホール前に出る。香林坊へ行く場合はこのルートだと少し遠回りになるので使ったことが無い。

尾山神社前

香林坊大和の裏手の道を真っすぐ進んで尾山神社の前に出て、そこからR157横断して金沢市文化ホールに出る。

北國新聞本社前とあまり変わらないルート。

たまたま、1,2回使ったことあるだけで「普段ここ使うって」思わなかった。神社の前は屋台が出てることもあるので、時期によっては自転車で通りにくいかも。

玉川図書館から尾崎神社

意外といいかもしれないルート。

先週、兼六園に桜見に行った時に初めて使った。兼六園下の裁判所から金沢城公園を街周する感じで尾崎神社に前からR157を通って玉川図書館へ。

R157の信号待ちで車の渋滞があったけど、そのまま玉川図書館に向かって行きやすかった。

ただ、どういうルートで行ったらよいか迷う。香林坊からの場合、北國新聞前や尾山神社前を通り過ぎることもあるし。

スポンサーリンク

金沢の中心部は自転車で移動するのも大変だなぁ

西側から金沢に向かう場合、自転車で移動するのも大変だなぁと思うわけです。

一カ所に自転車停めて歩き回るのが一番楽なんだけど、いつも利用している香林坊地下駐輪場に行くのに必ずR157を渡らないといけないんでね。

路肩に自転車走行用の白線を引いてるところもあるけど、元々城下町で狭い道が多いから道幅変わんないのに無理に引いている場所もあって一方通行の道も多いけど交通量もそれなりにあるから、まあ自転車で金沢に行くのは大変ってわけです。

ちなみに、金沢でも郊外の示野イオン等に行く場合は、海側環状道路使うので行きやすいです。中心部から示野イオンに向かう場合は、犀川河川敷のサイクリングロード使ってます。散歩やジョギングしてる人が居るけど、車走ってないので行きやすいです。信号も無くて止まることも無いからちょっとした運動になります。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
石川・北陸ローカル
みんなに教える
SNS(アカウント)・RSS
コロロング
タイトルとURLをコピーしました