オリンパスICレコーダー「V-75」の罠。モノラル録音はR側音声カットされる

オリンパスICレコーダー V-75 家電
スポンサーリンク
スポンサーリンク

たまにツイキャスをパソコンのソフト使って録音して聴いてるのですが、ほらパソコンでソフト(アマレコTV)でステレオミキサー使ってると、配信主にお茶とか授けるとき効果音出るじゃないですか、その効果音も録音されるので今回は試しにとタブレットからライン入力でICレコーダーに録音してました。

まあツイキャスだし、音声モノラルでよくねってことで録音開始。

晩飯と時間重なったので録音したまま飯に行き、途中からのツイキャスを視聴。

で、後で確認したら録音した音声が途切れ途切れ。ケーブルの接触不良かと思いましたが、今回の内容がコラボキャスで相手側の音声の無音になってるもよう・・・

飯終わってPCで聴いていた時は両方の音声聴き取れたので(ただし、コラボ相手の音声は右側のみ)こちらの録音環境が原因と判明。

どうやら録音に使用していたICレコーダー「オリンパス V-75」のモノラル録音はL側音声しか録音できないようです。

スポンサーリンク

オリンパスのICレコーダー「V-75」でモノラル録音は右側音声カットされてた

V-75の録音モード「WMA」にはモノラル録音「HQ・SP・LP」モードがあり、録音してからモノラルに変換するのも面倒なのでWMAのHQモードで録音してました。

後で聴きなおしたら、ツイキャスで話してる音声が途切れ途切れ。コラボしてる相手側の音声が録音されてない。

そういえば、以前のコラボ放送も相手側(同じ人)の音声が右側だったな・・・

ひょっとしたらWMAのモノラル録音はL側音声だけ録音されてR側音声はカットされてるのかもしれない。

なので、確認のためWindowsのサウンドテストの音声をV-75の「モノラル(WMA HQ」)と「ステレオ(MP3)」で録音。サウンドテストは左右別々で「ピロリン♪」と音が出るので、これでR側音声がカットされてるか分かるはず・・・

結果は、予想通り。モノラル録音だとR側音声がカットされてました。(2ch音声をソフトで合成させて1chにしてるのかと思ったのですが違ってました)

スポンサーリンク

オリンパスのICレコーダー「V-75」でライン入力はステレオ録音で

元々の音声が左側や左右両方から流れているのならモノラルで録音しても問題ないですが、右側のみ音声が流れているとV-75でモノラル録音すると無音です(厳密にはL側で発生するノイズとか録音されるけど)。

今回の録音で発生したトラブルはツイキャス配信してる相手側の環境が影響しているのですが、こちら(視聴者)側で対策を取る事で聴きやすくなります。

ただ、V-75のモノラル録音は単純に「左側」のみの音声を録音してるだけです。ソフトウェア的にステレオ音声を合成してモノラルにするには、V-75でステレオ録音してパソコンのソフトでモノラルに変換してエンコードする必要がありますね。

なお、[スレレオ–>モノラル変換プラグ(ケーブル)]使うと簡易的にに2ch音声を合成して録音できます。モノラルプラグをステレオ入力に挿すと一般的に左側音声のみ出力されます。

V-75のモノラル録音は左側音声しか録音できないので、変換プラグを使った方法でも音声の合成が出来ますね。パソコンで変換する手間がかかりません。

こうした場合以外にも変換プラグや変換ケーブルを探すときは、ビクター(JVC)のケーブル一覧ページがプラグ形状のイラストが載ってて便利ですよ。

(レスポンシブ非対応なのでスマートフォンだと小さくて醜いかもしれないのでブラウザの表示拡大で)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
家電
みんなに教える
SNS(アカウント)・RSS
コロンの記録帳
タイトルとURLをコピーしました