XMedia Recodeが強制終了になるのでntdll.dllを入れてみた

PC
スポンサーリンク

録画していてDVD ・BD化していたアニメをXMedia Recodeで読み込むと強制終了でソフトが落ちることが起こるようになりました。

海外の掲示板を参考に「ntdll.dll」をXMedia Recodeがインストールされてるフォルダにコピーして入れてみました。

とりあえず落ちることはなくなったので様子見です。

スポンサーリンク

XMedia RecodeでDVD・BD化したアニメを読み込む

XMedia Recodeのバージョン「3.4.6.3 64bit版」を使用。OSはWindows10 64bit。

アニメ毎に1枚のメディアに入れていると枚数がもったいないので1シーズン(10本程度視聴)をまとめてBDに入れることにした。

今まではBDプレーヤーなどの民生機で見れるようにとオーサリングソフトでBD・DVDを焼いていた。ただ、民生機は1台も持ってなくてパソコンで見れればいいやとの考えからMP4のファイルをデータで焼くことに。

なので、一度BD・DVD化したアニメを再エンコードしなければならない。

そこでお世話になるのがエンコードソフトの「XMedia Recode」。フォーマットの種類が多く設定も細かくて高機能。

低ビットレートのエンコードだと(設定によるけど)普段使っているTMPGEnc Video Mastering Works 5より画質が綺麗な気がする。

ただ、「XMedia Recode」は自分の環境ではやや不安定なところあり。

BD・DVD化したメディアを読み込む際に落ちることが多々ある。メディアを読み込む際は「ディスク」からではなく、ビットレート調整も兼ねて一括エンコードするために一度HDDにコピーしてから行ってる。

XMedia Recodeは「BDMV」や「VIDEO_TS」のフォルダから、話数毎のチャプターを認識して読み込むことが出来る。チャプターからファイルを分割する方法はこちらを確認

この、「BDMV」や「VIDEO_TS」を読み込むときに強制終了で落ちることがある。

スポンサーリンク

XMedia Recodeが強制終了で落ちる時のログを確認する

「BDMV」や「VIDEO_TS」を落ちることなく読み込むことがありましたが、強制終了する頻度が高くなってきたのでWindowsのログを確認。

コントロールパネル>管理ツール>イベントビューアー

からWindowsログ内の「Application」を確認する。

XMedia Recodeが落ちた時の時間にエラーレベルのログに以下の内容が書かれてた。

障害が発生しているアプリケーション名: XMedia Recode.exe、バージョン: 3.4.6.3、タイム スタンプ: 0x5cd8103d
障害が発生しているモジュール名: ntdll.dll、バージョン: 10.0.17763.475、タイム スタンプ: 0x3230aa04
例外コード: 0xc0000374
障害オフセット: 0x00000000000fb049
障害が発生しているプロセス ID: 0x2318
障害が発生しているアプリケーションの開始時刻: 0x01d51f5e04aab947
障害が発生しているアプリケーション パス: C:\Program Files\XMedia Recode 64bit\XMedia Recode.exe
障害が発生しているモジュール パス: C:\WINDOWS\SYSTEM32\ntdll.dll
レポート ID: 93d4f6c8-2e01-4b02-9c6f-02995d945cb6
障害が発生しているパッケージの完全な名前:
障害が発生しているパッケージに関連するアプリケーション ID:

なにやらntdll.dllが原因で落ちてるらしい。

そこで「XMedia Recode ntdll.dll」で検索してみたら日本語の情報が見つからず海外の掲示板がヒットする。

掲示板のスレが長く英語は理解できないのでブラウザの翻訳機能でntdll.dllが書かれてる内容を流し読み。

どうやら、C:\Windows\System32に入っている「ntdll.dll」をXMedia Recodeがインストールされてるフォルダ内「C:\Program Files\XMedia Recode 64bit\」にコピーすると解決するらしい

ntdll.dllが何か不明だが、どうやら32bitソフトを64bitで動かすときに必要なものらしい。XMedia Recode 64bit版使っているんですが・・・(;^^

Win32からNTDLL.DLLを呼び出すと、Win64用に変換され64bitのNTDLL.DLLが呼び出される。USER32.DLLやGDI32.DLLなども同様

@IT「第2回 Win32アプリケーションを実行するWOW64 (1/2)」

XMedia Recodeのフォルダにntdll.dllをコピーして再び、BDMVやVIDEO_TSのフォルダを読み込んでみたら強制終了することなく読み込まれてる。

まだ数回しか確認してないが、XMedia Recodeが落ちることは無くなったもよう。まだなんと言えないので様子見です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PC
SNS(アカウント)・RSS
コロンの記録帳
タイトルとURLをコピーしました