クロネコの宅配ロッカー「PUDOステーション」を使ってみた。クロネコメンバーズで配送先変更から受取りの流れ

PUDO(プドー)ステーション 生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク

石川県でPUDOステーションがあるのが金沢の街中から離れた場所1ヵ所だけだったのですが、ここ最近もう1ヵ所追加されましてね、頑張れば徒歩圏内の近い場所なので、通販で購入ついでにPUDOステーションを使ってみることにしました。

PUDOステーションは無人の宅配ロッカーで、都合の良い時間帯に宅配便を受け取ることができます。主に駅前やショッピングセンターなどに設置されています。

クロネコメンバーズに登録していると荷物の発送後に配送先を自宅(ネット)からPUDOステーションに変更ができます。
※クロネコメンバーズ利用は、ユーザー登録後に住所確認用に封筒が届きます。ポスト投函ではなくて配達員から直接受け取る必要があります。

クロネコメンバーズ

スポンサーリンク

【クロネコ】自宅宛の荷物をPUDOステーションに変更する

クロネコメンバーズに登録していると、Amazonなどの通販サイトからの配送で業者が「クロネコ」の場合、発送後にクロネコメンバーズからメールが届きます。メール通知後にクロネコメンバーズから配送先を自宅からPUDOステーションに変更することができます。

配送先変更の締め切り時間が何時なのかは分らないのですが、メールが来たら早めに変更したほうがいいと思います。

地元のベース店に届いて荷物のステータスが「配達中」になっていたら遅いのではと思います。その場合は、家に不在でポストに不在届が入っていたらクロネコメンバーズから変更できると思います

PUDOステーション変更には荷物の伝票番号をクロネコメンバーズに登録する必要があり、方法は「メール」「荷物問い合わせ」「伝票番号を直接登録」の方法があります。

伝票番号を直接登録からPUDOステーションに変更する

クロネコメンバーズのサイトから直接伝票番号を登録してPUDOステーションに変更する方法です。

クロネコメンバーズにログインして【My荷物問い合わせ】にアクセスします。

クロネコメンバーズのMy荷物問い合わせページ

クロネコメンバーズのMy荷物問い合わせページ

【伝票番号・メモ登録】のボタンをクリック。

クロネコメンバーズのMy荷物問い合わせページ

クロネコメンバーズのMy荷物問い合わせで伝票登録する

「伝票番号」に伝票番号を入力して【登録】をクリックします。「メモ」に任意にメモを入力しておくと何の荷物か分かりやすいです。

クロネコメンバーズのMy荷物問い合わせページ

クロネコメンバーズのMy荷物問い合わせページで伝票を登録した

伝票番号を登録すると追加の登録枠が表示されます。ページの切り替わりが分かり難いのですが、伝票番号に先ほど入力した番号が入っていれば登録されています。

荷物の伝票を登録出来たので、【戻る】ボタンをクリックして戻ります。

My荷物問い合わせページ

My荷物問い合わせページ

先ほど登録した荷物の伝票番号の【日時場所変更】ボタンをクリックします。

クロネコメンバーズで配送先を変更

クロネコメンバーズで配送先を変更

配送先をPUDOステーションに変更するには「取扱店【住所検索】」または「取扱店【駅名検索】」を選択して次に進みます。画像にはありませんが、下にスクロールすると次へ進むボタンがあります。

  • 取扱店【住所検索】:住所で近くのPUDOステーション、コンビニ受け取りの店舗を探す
  • 取扱店【駅名検索】:最寄駅からPUDOステーション、コンビニ受け取りの店舗を探す

住所や駅名から絞り込んで、地図上から近くのPUDOステーションのアイコンをクリックします。

配送先をPUDOステーションに変更

配送先をPUDOステーションに変更

PUDOステーションの詳細情報が表示されます。

PUDOステーションは基本的に24時間受け取り可能になっているようですが、設置されているこのドラッグストアの場合は受け取り時間が朝9時~夜24時までで店舗の営業時間と同じになっていますね。

お届け日もPUDOステーションは配送先を変更する影響か、自宅配送より1日遅く到着するみたいですね。Amazonから配送メールが届いた今日の日付は10/3で、通常は翌日の10/4に届くと思いますが、配送先変更の手続きの関係でしょうか、お急ぎの荷物の場合は自宅受け取りのほうが早く届きそうです。

同時に別の通販で購入した品物も10/3発送でPUDOステーションに変更したら10/5受け取り予定となっていました。こちらは、お隣福井県からの発送なので翌日には着くと思いますのでAmazonがとりわけ遅いわけではなさそうです。

なお、PUDOステーションでの受け取り期限は到着して3日間程度のようです。

店舗選択の【選択】ボタンをクリックして配送先を変更します。この時、配送先変更の確認ページが表示され、さらに進むと確定となります。

クロネコメンバーズでPUDOステーションに変更

クロネコメンバーズでPUDOステーションに変更

配送先変更の受付が完了するとメールも届きます。

荷物問い合わせからPUDOステーションに変更する

クロネコの荷物問い合わせから配送先をPUDOステーションに変更する

クロネコの荷物問い合わせから配送先をPUDOステーションに変更する

クロネコめんーばーずの【お受け取り日時・場所変更はこちら】から配送先を変更できます。伝票番号の再入力は不要です。

あとは、「伝票番号を直接登録からPUDOステーションに変更する」と同様に「取扱店」から配送先を変更します。

メールでからPUDOステーションに変更する

クロネコメンバーズに登録していると通販などで荷物が発送されると、メールが届きます。

お受け取り店舗
不正受け取り防止のため、下記ページよりクロネコメンバーズにログインしてご確認ください。

URL記載

このメールに記載されているURLをクリックすると「伝票番号を直接登録からPUDOステーションに変更する」と同様に「取扱店」から配送先を変更できます。こちらも伝票番号の入力は不要。

スポンサーリンク

【クロネコ】実際にPUDOステーションで受け取ってみた

荷物がPUDOステーションに預けられると追跡ステータスが「保管中」に変わります。この状態から少し時間が経つとクロネコヤマトからPUDOステーション受け取りの認証コードが届きます。

これで荷物の受け取りが可能になったので、さっそく配送されたPUDOステーションに向かいます。

PUDO(プドー)ステーション

PUDO(プドー)ステーション

通販サイトから配送された荷物がこのPUDOステーションの中に入っているはずです。

PUDOステーションで荷物受け取りの操作

PUDOステーションの画面

PUDOステーションの画面

画面にタッチして「受け取る」を選んでメールに届いた認証番号を入力します。そのあと手書きのサインを求められるので、画面に指で名前を書きます。

こういうタッチパネルに書くのは苦手です。少し爪を立てるだけで反応しなくなるので何度も同じ線を書いていました。冬場とか手がかじかんでると操作できるのか気になりますね。

サインを書き終えて次の画面に進むと荷物が入っている扉が自動で開き舞ます。

扉が開いたPUDOステーション

扉が開いたPUDOステーション

ロックが解除されるだけかと思いましたが、結構開きましたね。半自動なので、荷物を受け取ったら手で扉を閉めます。

スポンサーリンク

PUDOステーション受け取りは近くにあると便利かも

家で待つ時間も不要でコンビニ受け取りのような手間も要らないので、近くにあると便利だと感じました。今回利用した場所はドラッグストアーの店外に設置されているので気軽に利用できそうです。

ただ、自転車で来て、受け取る荷物が2つあったので持ちかえる時は少し大変でしたけどね。

石川県では2019年10月5日現在でPUDOステーションは2カ所に設置されているのですが、これから増えると他の地域でも便利になりそうです。

PUDOステーションの設置場所はクロネコヤマトの「直営店・取扱店」検索から探すことができます。条件絞り込みで「PUDOロッカー」を選んで都道府県や市区町村から検索するだけです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
みんなに教える
SNS(アカウント)・RSS
コロンの記録帳
タイトルとURLをコピーしました