キャッシュバックを振替払出証書で受け取った

振替払出証書の表面生活
スポンサーリンク

9月に購入したフィリップスのシェーバーのキャッシュバックキャンペーンに応募して、先日「振替払出証書」が届きました。

10月末から11月初めぐらいにキャッシュバック当選のハガキが届いて1ヵ月、ハガキに書いていた通り丁度1ヵ月です。

「振替払出証書」はゆう貯の窓口で手続きする必要があったので、事前に住所と氏名、印鑑も押して、免許証と念のため通帳と印鑑(認印+銀行印)も持参しましたが、免許証だけの提示であっさり終わりました。

スポンサーリンク

振替払出証書で準備と受け取りの流れ

振替払出証書の表面

振替払出証書の表面は本人か代理人の住所、氏名と印鑑

振替払出証書の裏面

振替払出証書の裏面は代理人の氏名を記入、委任者は本人が記入

色々、準備万全で行きましたがそこまで必要じゃなかったです。

準備するもの

事前にしたこと

  • 振替払出証書に受け取りの住所と氏名、印鑑を押す

郵便局に持ち出したもの

  • 振替払出証書
  • 身分証
振替払出証書のサイン欄

振替払出証書のサイン欄

振替払出証書には「金額を受け取った」サインを書く欄があったのですが、郵便局で記入するのも面倒なので、事前に住所と氏名、印鑑を押して行きましたが、窓口で控えとか他の書類などに記入することなく手続き完了。

お店の領収書みたいな感覚で現金受け取る時に書くものだと少し思っていましたが、そうでもなかった。

振替払出証書で現金受取りの流れ

地域や規模によって違うかもしれないけど、ゆう貯窓口がある郵便局でこんな流れでした。

  1. ゆう貯窓口の前で整理券を取る
  2. 窓口で振替払出証書と免許証などの身分証を提出
  3. 再度窓口に呼ばれて免許証とキャッシュバックの現金を受け取る

ゆう貯なので、郵便局の通帳にお金を入れるのかとも思って通帳も持っていきましたが、何も聞かれず現金で受け取りました。

同じ郵便局内にはATMもあるので、現金で受け取っても直ぐに通帳に入れることができるので問題はないんですけどね。

いろいろと準備万全で行ったらそこまで必要じゃありませんでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
SNS(アカウント)・RSS
コロンの記録帳
タイトルとURLをコピーしました